イクオスに使用している成分は安全なのか

人気の育毛剤イクオスの内容

 

髪の毛は、漢方では血の余りと表現されているように、栄養素の残りの部分により構成されている部位です。このために、生きていくうえで必ずしも必要不可欠というわけではなく、ハゲてしまっている人でも長生きしているケースは少なくはありません。これは、髪の毛が寿命に影響しないということを証明しています。

 

しかし、髪の毛が有るのと無いのとでは見た目に大きな違いをもたらします。たとえば、接客業の多くではスキンヘッドを禁止しているように、好感度という点において髪の毛がないということはマイナスに作用します。つまり、薄毛は社会的に影響を受けるということで、これを改善するための様々な種類のアイテムが開発されています。その中で代表的な存在が、頭皮に塗布して有効成分を毛根に浸透させる育毛剤という商品です。

 

この育毛剤の中で現在トップクラスの人気を集めているのが、イクオスというブランドです。2014年に登場して好調な売り上げを記録していたのですが、2016年の9月に大幅なリニューアルを敢行したことにより、一二を争うほどの人気商品へと成長しています。

 

これは、このリニューアルにより、配合成分数が31種類から61種類と倍増し、世界初のスカルプ成分を加えるなど内容が完全に一新されたためです。販売元のメーカーによると、旧製品と比べて発毛促進力は98パーセントもアップしており、かなり進行した状態からでも回復させることが期待できます。

 

また、使用した人の78パーセントが3ヶ月以内に効果を体感しており、早く効き目があらわれるという点もこの商品の魅力です。このために、スピードという点を重視している人には特にオススメできる内容を備えています。

 

ただし、現在でも髪の毛が何故抜けるのかや、どのようにすれば生えてくるのかなどの仕組みについては完全に解明されていないので、誰にでも100パーセント効果を発揮する薄毛の治療法というのは存在しません。このために、イクオスを使用しても薄毛が治らないという可能性はあります。

 

このような状況になった場合でも損をしないように、イクオスでは45日間の全額返金保証制度というサポートサービスを用意しています。これにより、薄毛を改善することが出来なかった場合でも経済的にダメージを受けることはありません。このために、失敗を恐れることなく、思い切ってチャレンジすることが出来ます。

 

このように、ソフト面とハード面の両方において優れているということが、この育毛剤が人気を集めている理由です。また、このような商品としての優秀性については、あのモンドセレクションで2016年に銀賞を受賞しているように国際的にも認められています。これは、配合している成分についての表示が正確であるなど様々な基準をクリアしているためです。つまり、商品としてのクオリティー自体が高いということになります。

 

このように多種多様な魅力と能力を兼ね備えていることが、現在のトップクラスの人気へとつながっています。このために、多くの人が利用しており、それらの人の感想が記されている口コミも多数寄せられています。使い始めてから変化を実感するまでに何日かかったのかや、頭皮に塗布した際のべた付き具合やニオイ、商品が届けられた時の梱包の状態など購入した人にしか分からない様な色々な情報が記されています。これらの口コミは、公式サイトやコスメサイト、大手通販サイトなどで調べることが出来るので、購入を検討している場合は事前に見ておくことをおすすめします。これにより、育毛剤としてどのような能力を持っているのかを、使用する前に推測できるからです。

 

イクオスの効果

 

 

イクオスの配合成分の安全性の高さ

 

イクオスに配合されている成分の多くは、天然由来の植物原料から抽出したものです。たとえば、リニューアルにより新たに加えられた注目のスカルプ成分「Algus-2」は、北海道の日高沖などに自生している三石昆布とフランスのブレア諸島の海岸に密生しているPelvetia canaliculataという2種類の海藻から抽出した成分を濃密配合して開発しています。

 

このために、現在の薄毛治療で主流として利用されているプロペシアやミノキシジルのように人工的に合成された成分ではないので、副作用に見舞われる危険はありません。たとえば、プロペシアは性機能の低下や意欲の喪失、ミノキシジルの場合は血圧の急激な低下や多毛などが高確率で発生するので、育毛と引き換えに何かをなくしてしまう危険があるのですが、イクオスの場合はこのようなリスクを覚悟しなくても良いということになります。

 

さらに、イクオスは合成香料や合成着色料、石油系界面活性剤、パラペン、紫外線吸収剤、合成ポリマーなど頭皮にダメージを与える成分は一切使用していません。このために、お肌が弱いデリケートなタイプの人や皮脂の過剰分泌により頭皮の状態が悪化しているような人でも、トラブルを引き起こす危険はないので安心して利用することが出来ます。

 

なお、このような安全性の高さについては口コミの内容からも窺い知ることが出来ます。様々な内容が記されている中で、頭皮がかぶれてしまって使えなくなったというようなレビューは全く見当たらないからです。もちろん、一人ひとり体質には違いがあるのでこのような事態が発生する確率が0パーセントというわけではありませんが、ほぼ心配ないレベルであるということは間違いありません。

 

このように安全性が高いということが育毛剤にとってなぜ重要かというと、毎日続けて使用することが出来るからです。髪の毛は、健康な状態でも1か月に1cm前後というペースでしか成長しないので、薄毛を改善するためには半年から1年程度の期間は必要です。つまり、これぐらいの期間は使い続けなくてはならないということで、長期的に利用できるということは最低限求められる条件です。

 

逆に、強力な育毛効果があるような場合でも頭皮への負担が強い場合は使い続けることは出来ないので、十分に効果を発揮さすことが出来ずに終わってしまうというケースも少なくはありません。これは、最初の方に紹介したミノキシジル系の育毛剤に多く見られることで、効果だけを重視した商品が必ずしも優秀というわけではありません。髪の毛を増やすと共に健康状態を損なわないということが、最も重要なポイントとなるからです。薄毛を改善するために病気になってしまうのでは、トータルではマイナスとなるからです。

 

その点でいえば薬用育毛剤IQOSは、何かを犠牲にして発毛を促進するという内容の成分は一切配合されていないので、老若男女問わず誰でも利用できます。これは、妊娠中や授乳中といったデリケートな時期でも使用できるとしているほどで、身体に悪影響が及ぶような心配は全くないということになります。

 

さらにこれに加えて、国内工場で徹底した品質管理のもとで生産しており、異物が混入するという様な不測の事態が起こることはありません。つまり、配合している成分だけではなく、生産体制についても万全ということです。このように、様々な部分に注意が払われているので、不安を感じることなく安心して利用することが出来ます。薄毛を改善するためにどの育毛剤が良いのか分からないという場合は、IQOSを選んでみてはいかがでしょうか。もしも合わなかったという場合でも、損をすることも身体を壊すこともないからです。